Healthy, Happy & Relax with Reiki, Hypnotherapy & YUUchan.

Reikiでhealthy、happy。Hypnotherapyで自分の映像を見てrelax.NZに住んでるから英語でBlog。頑張っています。 Link先 WWW.kikuartfashions.co.nz

  • [ スポンサー広告 ]
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [ **Daily** ]
  • 地震後のCHCH

    こわれてしまったCHCH.1500以上の建物を壊さないといけないらしい。
    まだ10%だけですって。

    このほかたくさんの方が まだ使えぬトイレの問題、おうちのひび割れの問題を
    抱えながら住んでらっしゃいます。

    町が病んでいるこのような環境で過ごす私達、気の方面から考えると 
    病気になる確率は高くなります。
    子供達の成長の過程に良くない影響もたくさん出てくるでしょうし、
    将来のCHCHの顔になってきますからね。

    でもそんなに心配しても なるようにしかならないのがこの世。

    今を真剣に生きること 大事ですよね。
    これが病気を呼びこまない、いいイメージのCHCHをつくる鍵ですね。きっと。

    地震で立ち入り禁止地区のZone6の様子をなおみさんがブログ掲載されてます。

    June 05, 2011
    Zone6の一部開放 - 本当に必要だった?
    またジェフのブログを日本語にしました。自分の言葉で書くことを怠っているわけではありません。でもここで生まれ育ったジェフが見て感じたクライストチャーチの現状。日本語でも残しておきたいと思ったのです。

    今の時間、夜の11:50pm でも書きたいと思います。
    地震の後立入禁止区域で門限を強いられて18日間生活した経験のある私達にとって、立入禁止区域の更なる開放はいつも特別な思いで見ています。立入禁止区域の内か外か、それって大げさだけど生きてるか生きてないかみたいな違いがあると言ってもいい。自分のやりたいことが自由にできるかできないかってすごく大きいのです。
    日本が地震と津波に襲われたまさにその日、立入禁止区域から開放されました。同時にバリアはSalisbury stに近づきその後Peterborough Stに変更に。そして今日更にKilmore Stまで移動、一部開放された格好です。

    これって、なんて言っていいのか。。。ほんとに喜ばしいことなのか。。。 この区域はクライストチャーチの中でも元気のある素敵な一角だったんです。食べ物屋さんからアンティークまで、文化的なものからヘアドレッサーまで、コーヒーショップからお寿司屋さんまで25軒、ここにしかないものが混在していました。今残っているのはうち6軒。(物理的に建物が無いという意味です。立ち去ったかどうかではなく。。。。)

    今日5時に開放されたので見に行ってきました。2月22日直後、門限さえ守ればPeterborough Stまでは行くことができました(そこからは更に立入禁止区域でした。) でもあえて行きませんでした。その後警官の警備が厳しくなり近づけなくなりました。Peterborough stまで立入禁止区域が下げられた今日行ってみたのがある意味初めて自分の目で見たこの一角の様子でした。ツイッターなどでメトロカフェの跡地などの写真を見ていたと言えこの現状を自分の目で実際に見る心の準備ができていたとはとてもいえません。

    通りは開放されたとは言っても、「通れるようになった」という以外に開放する意味はあったのかと。復興が前進していることを見せるため? 今だ立入禁止区域に入れないでいる人の苛立つ気持ちがよくわかります。 だって今日この通りを開ける必要無かったんです。そもそも何にも残っていないのでから。唯一Kilmore StのScenic Hotel。でもこれも再開までには修理の時間を要するのではないかと思います。そのほか2軒ほど修復すれば済みそうなビルがありましたがやはり時間が必要です。どうしてこれらのビルをオーナーやテナントだけ立入許可として一般の人を通さないようにはできなかったのでしょう?その方が彼らの再開に向けての作業の為にはよっぽど良かったのではないかと思います。

    とはいっても開放された事実は変りません。何も残っていませんが。。。とりあえず私が見たものは。。。。
    LYME Cocktail Barはまだ立っています。 - ポツンと。 – 隣にあったThai Phoはさら地。反対側にあったカフェバレンチノ。。。もさら地。

    lb8d

    カフェバレンチノの前にあった外のスペースはそのままで皆の思い出を引き出させるかのように残っていました。
    a9wvv

    フェンスはコロンボ通りの中央ラインにそって建てられています。アスファルトはまだ泥だらけ。戦場のようです。
    2idu


    そこから見える街の中央はゴーストタウン、黄信号が危険信号を発するかのように静かに点滅しているだけです。
    dcov

    このブロックで一番大きな建物(タイスマイルの入ったビル)はまだフェンスに囲まれています。
    c62js

    コプソーン・ダーラムのすぐそばまで誰でも行けるようになっています。
    illw

    最後にいい話。インド料理のヒマラヤの建て直し工事が着々と進んでいます。
    92qqc

    夜には、Kilmoreとコロンボの角の信号が新たに加わりました。
    45vor

    立入禁止区域が小さくなっていくのはとてもうれしい話のはず。でもそこにはほとんど何も残っていません。。。


    CHCHの写真は下記からみれます。寂しくなりますね。
    http://blog.livedoor.jp/kiwicat2/

    http://blog.livedoor.jp/kiwicat2/archives/1596704.html

    タグ :
    クライストチャーチ
    地震
    立入禁止区域
    Cordon
    復興
    カフェバレンチノ
    ライム
    メトロカフェ
    キルモア
    kilmore

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけOK

    トラックバックURL

    Links
    * Index *
    Earthquake forecast.

    I had two big earthquakes. I need earthquake’s forecast.

    By date from Light green, Blue, orange & to red color. The color is changed. I hope not be Red color.

    Watch

    Recently news

    42022 Please click.

    • スポンサーサイト
    • 地震後のCHCH
    • --年--月--日 (--)
    • --時--分--秒
    • この記事にはコメントできません。
    • この記事にはトラックバックできません。
    • 2011年06月06日 (月)
    • 13時09分07秒
  • [Home]
  • My Calendar

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    List all my edits.
    My blog was started 2007 Jan.

    Feel relax.

    Thank you for visiting my blog.

    Now how many visitors?

    現在の閲覧者数:

    My profile.

    42022

    Smile Satori

    Author:Smile Satori
    My name is Noriko.
    I am living Taumaruni in New Zealand.

    Why I am living in NZ、I wonder?
    神戸に大きな地震がきたから。

    Why I am Living in Taumarunui of NZ、I wonder?
    Christchurchに大きな地震がきたから。


    地震があるたびに おおきなキャンバスに
    私流の人生が描かれて 素敵なArtになっています。


    人生後半をまっしぐらに突っ走っているのりこさん。
    Reiki, Kundalini Yoga,  Hypnotherapyが
    私の健康とHappyをサポートしてくれています。

    What is Reiki?
    What mean is Reiki?
    Why Reiki is useful?
    How to use? 
    And so on.

    と、Reikiは不思議なものですが 不思議ではないんですね。

    ブログでReikiを綴って 本当の健康とHappayになるコツを

    私流に書いていきます。

    そしてね、 霊気workshop、Healing にと 
    New Zeakandや日本にも飛び回りたいと思っています。
    人の出会いを楽しみながら。

    Reikiは あなたの健康つくりに応援します。
    ReikiでHappyになるのを一緒に喜びたいです。

    Reikiはいいですね。年齢に関係ないですものね。

  • [Home]
  • My calendar.

    420404

     Click on date for the news.

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。